わたしのおしごと〜ミンダナオの平和をつくる

LINEで送る
Pocket

わたしは今、フィリピンで働いており、
よく「何してるの?」と聞かれるのですが

ミンダナオというフィリピン南部の島の
紛争からの復興・開発と平和構築支援に携わっています。

ミンダナオ?
紛争?
復興・開発?
平和構築?

…ピンとこない方も多いかも??

ミンダナオでの紛争については、
歴史も長く、経緯も複雑なので、
いつも説明に苦慮していたのですが、

こちらの記事には、その歴史と経緯、
和平に日本が深く関与していたことが
とてもわかりやすく書かれています。

是非ぜひお読みください!

日本が貢献した「イスラム紛争終結」の舞台裏
http://toyokeizai.net/articles/-/167222
いちおう関係者であるわたしも、
成田会談のくだりにはグッときました。

***

わたしのフィリピン駐在は2回目ですが、
実は、最初の駐在のときも、
このミンダナオ支援を担当していました。

ちょうど和平プロセスが
停滞していた時期で、先が見えないなか、

少しでも人々の希望になれるよう
支援を絶やさないことに
ただただ心を砕いていた時期でした。

あれから7年の歳月を経て、
またミンダナオと関われる巡り合わせに
本当に感謝しています。

***

ミンダナオの和平プロセスは、
紛争終結までにも長い年月を要しましたが、
本当の平和をつくっていくのはこれからで、
その実現にも長い時間がかかるでしょう。

時には、後退することもあるかもしれない。

でも、これまでもそうだったように、
あきらめず、前を見て、一歩ずつ、着実に
歩みを進めていくしかないんだと思います。

そして。

和平プロセスが成功した暁には、
「ママもこれに関わっていたんだよ」と
胸を張って息子に言いたいです。

✳︎✳︎✳︎

毎日、仕事、家事、育児と
目の前のことに追われがちだけれど、
志を忘れることなく、
これからも仕事をしていこう。

Comments

comments

SNSでもご購読できます。

◇ Facebookでもフォロー頂けます ◇

コメントを残す

*