NLPプラクティショナー、そして。

LINEで送る
Pocket

今週は、バンコクでNLP(Neuro Linguistic Programming)プラクティショナーの資格取得のための研修を受講しています。

NLPとは、日本語でいうと「神経言語プログラミング」といって何とも怪し過ぎる感じなのですが(笑)、一言でいうと「脳の取扱説明書」のこと。

6日間の集中コースですが、毎日11時間、朝9時〜夜8時まで(時には8時を大幅に超過することも!)、仕事よりインテンシブ!もうどっぷりNLPに浸かっています。自分や他の参加者のネガティブな感情に触れることもあったり、一日の終わりには、かなりぐったりです…。

NLPには、人生のヒントが盛りだくさんなので、このブログでも学びをシェアして行きたいのですが、いかんせん時間的にも体力的にも余裕がなく…(苦笑)

本当に有用なスキルだと思うので、もう一つ上の資格であるマスター・プラクティショナーの資格取得を目指すことも、コースが始まって2日目に決めてしまいました。6月から月に一度、バンコクに飛行機通学します!

私の決断、行動力も、ついにここまできたか〜、という感じでしょうか(笑)

そんな私の行動力もなかなかのものですが、それをあっさり「いいよ」と言ってしまえる夫も、かなりのもの?もちろん、ベビーシッターさんのサポートもあるので、実務的に可能ではあるのですが、この1週間は普通に仕事もありましたので、かなり頑張ってくれていると思います。感謝の気持ちしかありません。

いくつ歳をとっても、新しいことを、目的意識をもった仲間達と学ぶことは本当に楽しい!6日間の研修も、ちょうど折り返し地点。今日も元気に行って参ります♪

Comments

comments

SNSでもご購読できます。

◇ Facebookでもフォロー頂けます ◇

コメントを残す

*