Talk, share, inspire, connect and love! 残ったシールが意味するところを考えてみる。

LINEで送る
Pocket

絵本づくりの際に残ったシールたち。

「その意味を考えてみるのもいいかもよ」

と講座中にミヒロさんがおっしゃっていたので、改めて考えてみました。

ちなみに、ミヒロさんご自身は、はじめてこのワークをやったとき、天使のシールを一枚も使わなかったとか。スピリチュアルな部分が足りないのかな、と思われたそうです。ほほ〜。

で、残ったシールちゃん達。私の潜在意識は、何を伝えようとしているのかしら?

▼シャンパンとグラス、カップ、壺のシール
→もっと自分を満たしてあげよう

まさに、〈シャンパンタワーの法則〉ですな。

▼ラベル/吹きだしのシール
→自分のメッセージをもっと発信していこう
→ただ、タグ付けしたり、型にはまったりしないで

ラベルのシールは、輪っかのようにも見えるので、「もっと人とつながっていこう」っていうメッセージかもしれないな、と思ってみたり。

Talk, share, inspire, connect and love! というところでしょうか。

Comments

comments

SNSでもご購読できます。

◇ Facebookでもフォロー頂けます ◇

コメントを残す

*