「いつかやろう」は動かなければ実現しない

LINEで送る
Pocket

『7つの習慣』と並行して、この本を読んでいます。(こちらのブログにも関連記事を書きました)

その中で、気になったフレーズ。

「第2領域」は、「いつかやろう」と思っていること。自分から動かなければ、つまり手帳に書き込まなければ、「いつか」は絶対に実現することはないのです。

『7つの習慣』でコヴィー氏は、物事を4つの領域に分けることで、大切なものを可視化することができると述べています。「第2領域」とは「緊急でない」かつ「重要なこと」、つまり長い目で考えると、人生にとってもっとも有益なことが含まれているであろう最優先事項というわけです。ちなみに、このブログも「第2領域」に属するアクティビティです。

というわけで、今年は、人前にでる機会も多くなる予定なので(例の、「つもり」行動の一環です!)、歯のホワイトニングに取り組んでみたいと思っています。今日のお昼休みに、このアイデアが突然降ってきました。そういえば以前、歯に関する記事も書いていましたね。

実際にトリートメントを受けるのは先のことになると思いますが、「情報収集をする」というタスクをさっそく手帳に書き込みました。こんなんでいいのかな…?(笑)でも、自信に満ちたスマイルは長期的に考えると、いい費用対効果を得られそうな気がします!

Comments

comments

SNSでもご購読できます。

◇ Facebookでもフォロー頂けます ◇

コメントを残す

*