手綱を握るのは誰だ?ー乗馬と人生の共通点

LINEで送る
Pocket

週末、2日連続で乗馬に行ってきました。

とりあえず集中してやる!

初回、2回目のレッスンは、先生がウマを引いて乗っていたのですが、3回目の昨日は、なんと、

いきなり馬場にウマと2人(1頭と1人)で放り出されました!

ちなみに、手綱や鞭の使い方も教わっていなかったので、本当に怖かった…(涙)

とりあえず、ウマと一緒にトコトコ歩く。これは大丈夫。次に、先生が「GO!」と言ったら、ウマが走り出した!(といっても小走りね)とりあえず、前のウマについて走ってたんだけど、途中から、あらぬ方向に行きだすウマ。どうしていいかわからない私。

コントロ〜〜ル!!!

って先生が怒鳴ってるのは聞こえる。でも、どうしていいかわからない。わからない。わからない。わからなーーーい!!

必死の思いで先生のところに戻ると、また怒られる。

オマエがウマをコントロールしろ。

オマエがしなくて、誰がコントロールするんだ。

コントロール、コントロール、コントロール!!

は、はい…。

その瞬間、思ったんですよね。

人生と一緒じゃね?

って。ウマの手綱は私が握ってる。私の人生の手綱も私が握ってる。

次に馬場に戻ったときには…まー相変わらずのノーコンっぷりでしたけど、メンタルは全く違いました。怖かった気持ちも、楽しんでやろう!ワタシがワタシの人生を乗りこなすのよ!っていう気持ちに。

単純?笑

この乗馬場で、イギリス大使館の女性(乗馬歴40年!)にお会いするのですが、その彼女に「どうやったら上達するかな?」とアドバイスを求めてみたら、

Stay strong. Be determined.

気持ちを強く、覚悟を決める。技術じゃなくて、まずメンタルなんですよね。

内ももと骨盤底筋とメンタルを鍛えたい人には、乗馬がいいかもよ?笑

乗馬に学ぶ人生のマインドセットシリーズ、今後も続きます。

Comments

comments

SNSでもご購読できます。

◇ Facebookでもフォロー頂けます ◇

コメントを残す

*